クリアファイルと印刷物の細部にまでこだわる

クリアファイルに印刷するもの

細部にまで

Posted by superligtvizle.com on 2月 4, 2014

販促品・ノベルティグッズとしてクリアファイルを利用したいと考えている企業へ。
そのクリアファイル、ちゃんと細部までこだわっていますか?

販促品は、販促に繋がるような出来栄えでなければ意味がありません。
ただ配ればいいというものではなく、きちんと加工や印刷するデザインに凝る必要があります。

特に印刷面で、あまり気を配っていないクリアファイルを見かけることが多いようです。
自社名や商品名だけを、ポンと印刷したクリアファイル。そんなので満足していませんか?
逆に、あなたがそんな、企業名や商品名だけが印刷されたクリアファイルをもらったとして、使いたいと思うでしょうか?
ちょっとなかなか、人前で鞄から取り出すには抵抗がありますよね。シンプルなのは良くても、シンプルすぎて却って品がなく見えてしまう恐れがあります。

販促品を作るときには、受け取る側の使い勝手まで考慮しなくてはいけません。販促が目的であるはずなのに、その販促品の使い勝手が悪いばかりに、肝心の企業名や商品名に対して悪いイメージがついてしまうかも知れないのです。それは本末転倒ですよね。

クリアファイルは、使用用途や使用機会を想定しやすい販促品です。少し工夫をするだけで、受け取る側の反応はまったく違ってきます。
企業名や商品名の販促に繋げたいのであれば、ただ作って配ればいいという意識から、どうやって受け取ってもらうのか、受け取ってもらったあと使ってもらうにはどうすればいいのかなど、少し突っ込んだ考え方をしなくてはならないでしょう。

OUT LINK

クリアファイルの名入れ印刷なら【はかさまーと】